SOLOVAIR ソロヴェアー

SOLOVAIR
ソロヴェアー

|


SOLOVAIR

世界で最もシューズ生産が有名と言われるイギリス・ノーザンプトン州で、1881年にNPS Shoes Ltd.により誕生したフットウェアブランド。NPS Shoes Ltd.は「Hand Crafted British Made Footwear」を掲げ、今日でもMade in Englandのシューズを作り続けて世界中の人に愛されています。

元々同社は〈グッドイヤーウェルテッド製法〉というアッパーとソールを“ウェルト”と呼ばれる細い革でできた糸で縫い合わせる技術などで有名で、1959年には「Sole-of-Air(空気を踏んで歩いているようだ)」と評判のエアークッションソールを開発。それが後のブランド名になります。ブランド創立1年目にしてイギリス政府からアーミーブーツの製作依頼を受けるなど当時から技術力の高さには定評があり、1950年代にはその技術革新が認められ、日本でも高い知名度を誇るDr.Martenのライセンスを組むなど、徐々に活躍の場を広げていきました。

また1959年には、Dr.Martenオリジナルのエアークッションソールを採用したサンプルブーツがSolovairから誕生し、そこから35年もの間、Dr.Marten by Solovairとして販売され続けました。1995年には特許を取得し、今現在も130年以上もの伝統的な職人の技術に加え、最新の技術、原料、機械を合わせ持つ事で常にハイクオリティーなハンドメイドのイギリス製シューズを生産しております。

SOLOVAIR
を利用したコーディネートが6件
Retikle Online Store ブログ